婚活パーティを検索・選ぶときに気にしたいタイプ別のポイント

独身でいることに飽きたら、独身でいることにあせったら、結婚がしたくなったら、、、
そんなときは婚活パーティに参加してみましょう。

お見合いとは違い、気軽に参加できるのが売りの婚活パーティ。
今回は、その婚活パーティを選ぶ際のポイントについてまとめてみました。


自分から話しかけるのが得意か?それとも苦手か?また満遍なく話したいか?

自分から話しかけるのが得意な人は、立食パーティ形式がいいでしょう。

一番気楽で、誰とでも話すことができます。
また、着席型の場合は、座ってグループでお話しすることになります。

満遍なくいろいろな人と話したい場合はこれがいいですね。
ただし、着席型は数十分で交代になってしまいますので、じっくり話したい人には不向きです。

自分の特徴を知って、特徴を押さえた形式のパーティに参加しましょう。

また、自分から話しかけるのが苦手な人は、フリータイムのあるパーティは避けましょう。

話しかけることもアピールすることもできず、一人ぼっちでぽつんとすごすことになってしまいます。

また、群れるのが苦手な人は、グループ型のパーティも避けたほうが無難です。
こちらもひとりでぽつんと過ごすことになってしまい、何のために婚活パーティに参加したのかわからなくなってしまます。

友達と一緒にいくか、条件を指定した層と合うか

友達と一緒に行く、グループ型のパーティもあります。

また、年齢や学歴や職業が限られた同じようなタイプの人があつまるパーティもあります。

同じような人が集まっているので、聞くことを聞きやすく、とても楽だといわれています。
しかし、条件が同じタイプの人が集まる場合では、
結局のところ容姿で選ぶことになってしまいますので容姿に自信がある人向けです。

まとめ:自分に合った婚活パーティーを選びましょう

いかがでしたか?
ご自身の性格タイプによって、参加すべき婚活パーティと、
避けるべき婚活パーティが違ってくるのがわかったと思います。

参加する前に、各パーティがどのような形式で運営されているのか調べてみましょう。
また中には運営の質があまり良くないところもありますので街コンジャパンなど大手の婚活パーティーを選ぶことをおすすめします。

婚活パーティはまずは参加してみないことには意味がありません。
幸せな結婚をつかむためにまずはどこかに参加することからはじめてみましょう。

婚活パーティを検索・選ぶときに気にしたいタイプ別のポイントに関連する記事

Copyright(c) 2014独身女性の人生設計 All Rights Reserved.