おひとり様って何をすれば良いか分からない時、有意義かつ前向きに活動する方法4選

職も安定し、収入もある。
そんな女性が近年増加しています。

そうした女性たちが独身の場合最近ではお一人様と言われるようになりました。
そんなお一人様ですが、実際には中々何をすればよいかということがわからなくなってしまうもの。

そこで今回はおひとり様が何をすればよいかについてご紹介します。


1.マンションの購入を検討してみる

マンションも古くなればリフォーム代が発生します。
とはいってもどうせ家賃を払い続けるのであれば、いっそのこと購入するのもアリです。

独身女性の場合結婚することを考えると中々購入には踏み出せませんが
投資という側面や、もし運命の出会いがあれば売却すれば良いという考えもあります。

一人用のマンションを購入することによって
これまでと違った開放感が出てくるかもしれません。

2.副業をしてみる

現在インターネット上でライティングやアンケートなどによる副業サイトが多数存在しています。
そうしたところで副業をすることによって普段の仕事では見えてこないものが見えるかもしれません。

自分の才能を活かせるものは何か、自分は今の仕事の他に何をやりたいか、自分が社会で役に立つことがあるとしたら、それは何か、これらを考えて副業を決めていくのも手です。

3.独身だからこそ投資をしてみる

最近ではNISAなど個人投資が積極的に推奨されています。
もちろんそうした流行に乗っかるといったものでもないですが
せっかく独身で一人でいるため、失敗した時のリスクも低い状況であるので投資に挑戦してみることも良いかもしれません。

将来の老後資金を検討してなど、未来を見据えて手堅く投資をしていくことによって
人生を設計していくことができるようになっていくかもしれません。

4.プチ同窓会を開催してみる

中学、高校や大学などの同窓会を年に一度あるいは2、3年に一度行ったり集まったりして楽しみましょう。

とはいっても既婚者は独身が羨ましく、
独身は既婚者が羨ましくなってしまうこともあるのでなるべく同じ境遇の友人でグループを作ると良いと思います。

なぜ同級生がいいかというと同じ青春の時を過ごした仲間というのは、
何歳になっても懐かしく気持ちも甦り「つながってる実感」なんていうのを味わえたりします。

おひとり様って何をすれば良いか分からない時、有意義かつ前向きに活動する方法4選に関連する記事

Copyright(c) 2014独身女性の人生設計 All Rights Reserved.