独身女性はどういった保険に入れば良いのか

独身の方はどのような保険に加入すれば良いのでしょうか。
もしパートナーや家族がいない場合には死亡保険に加入したとしても
受取先がいないなんていうこともあるかと思います。

今回はそんな独身女性の保険について考えてみたいと思います。


どういった保険に独身女性は入れば良い?

独身の場合どういった保険に加入すればいいかというと、
主に医療保険を中心に加入しておくことをおすすめします。

年齢に関係なく入っておく必要がるのが医療保険。
医療保険は、入院した際に給付金として支払われます。

こういった給付金がもらえないと、
せっかくコツコツ貯金した料金が水の泡になったり、
仕事に支障をきたしたりしてしまいます。

入院中にお金のことで精神的に不安定になってしまうことを考えると、
医療保険にはしっかり加入しておきたいですね。

さらにガンが気になるという方はがん保険も検討しておくほうがよいでしょう。
ガン以外の病気の場合は、医療保険の範囲内となることが多いですが、
ガンと診断された際に大きな保証を受けることができるのがガン保険です。

個人年金保険と医療保険がオススメ

独身のまま迎えた際の老後についての保険について考えると、
この先ずっと独身予定だけど、年金がもらえるのかどうかが不安・・・という方が大勢いらっしゃると思います。

現状を見ていると公的年金はほとんど当てにならないというのが本音のところです。
将来独身の自分が年金をもらえないとなると、
これ以上不安なことはありませんよね。

こういった危機に備えてぜひ入っておくと安心なのが、
個人年金保険です。

個人年金保険は税金面でのメリットもありますので、
老後が不安だという方はぜひ今一度チェックしておいてみてください。

独身の場合は、基本的には高額な生命保険に入る必要はありません。
その代わり医療保険はしっかりと入っておきましょう。

将来の貯蓄のこともありますので、貯蓄と保険のバランスを考慮しながら加入しましょう。

独身女性はどういった保険に入れば良いのかに関連する記事

Copyright(c) 2012独身女性の人生設計 All Rights Reserved.