一人暮らしで電子レンジを選ぶ際のポイントは?どんなレンジを選べばいいの?

一人暮らしにとって簡単に料理することができる電子レンジはまさに必須と言っても過言ではありません。
今回は一人暮らしの電子レンジの選び方についてご紹介します。

そもそも電子レンジが必要かどうか

そもそも電子レンジが何のために必要かどうかを検討してみて下さい。

電子レンジには温めるだけの機能のほかに、
蒸したり、ゆでたりする機能がついています。

とくに、コンロが一口しかなかったりキッチンが狭い場合には、
電子レンジは大活躍してくれるでしょう。
また、時間の節約にもなります。

単機能か、オーブンか、スチームレンジか

一人暮らしには最先端の電子レンジは必要ありませんが、
オーブン機能はほしいところ。

ですが、単機能の電子レンジのほうが壊れにくいという利点もあります。

一人暮らしをはじめるときには初期費用がだいぶかかりますので、
電子レンジは安いものですましてしまいがちです。

ですが結局必要なものであればちゃんとした知識で持ってちゃんとした機能の製品を買うほうがお得なこともあります。

また、ファミリー向けではスチームで焼き上げるオーブンレンジが主流になりつつあります。
スチームで焼くと、食品の中の油分を落としてヘルシーに仕上げてくれるので、
健康にもいいとして大ヒットしています。

大好評のスチームレンジですが大型で値段も高級です。
一人暮らしにはそこまで必要ないかもしれませんがあると嬉しい一品です。

フラットテーブルがあると嬉しい

電子レンジは、お皿を回しながら温めるタイプがほとんどです。

ですが、高機能の電子レンジの中にはお皿がなく、
フラットなタイプがあります。

これは回転させずにムラをださず均一に温める効果をもっているのです。
一人暮らしに好まれるような安価なタイプにはあまりついていませんが上位機種にはついていて嬉しい機能です。

電子レンジのドアの開き方に注意

電子レンジには、上から開くタイプと、横に開くタイプの二通りがあります。
台所での使い勝手や導線を考えてみて、どちらがよいか検討してください。

一人暮らしで電子レンジを選ぶ際のポイントは?どんなレンジを選べばいいの?に関連する記事

Copyright(c) 2014独身女性の人生設計 All Rights Reserved.