一人暮らしで洗濯機を選ぶ時に注意をしておきたいポイント

一人暮らしに必須となる洗濯機。
普段の生活に欠かせない洗濯機はどういった基準で選べば良いのでしょうか。


洗濯機置き場について

洗濯機選びは洗濯機置き場が重要なポイントです。

外にあるのか、室内にあるのかで大きく違います。

外にある場合は、壊れやすくあまり高いドラム式などを買っても、
すぐに壊れてしまいます。

室内でもサイズが合わない場合は、使うことができません。

また洗濯機置き場ではないところで水漏れを起こしてしまった場合は、
修理費用が自己負担になってしまいますので気をつけましょう。

どうやって乾かすか

洗濯物を外に干したくない場合や、
干す場所がない場合日中乾かせない場合などは、乾燥機を選ぶと便利です。

洗濯機の搬入方法も考えておく

あまりに大型の洗濯機を選ぶと、
玄関から入らない場合もあります。

あらかじめサイズを測って搬入に備えましょう。

一人暮らしではそこまで大きな洗濯機は必要ありませんので
あまり無いかもしれませんがもし入らない場合には返品ということもありえます。

毎日洗うか、週何度洗うか

シャツとパンツとバスタオルを毎日洗うとして、
一回あたり600グラムから800グラムになります。

これを3日に一度行うとして、一回の洗濯はほかの洗い物をふくめて3キロ~4キロになります。

一般的な洗濯機が一人暮らし用で4キログラム~5キログラムですから、
ちょうどいいといえるでしょう。

なおかつ週に1度ぐらいしか洗う時間がない人は、
6キロ以上などの大型を選びましょう。

<乾燥機は小さめになってしまう/h3>

洗濯機は、パンパンに詰め込んで洗うのはやめましょう。

一般的なキログラム数より余裕を持って洗ってください。
また、乾燥機は、洗濯機より小さめであることが多いです。
乾燥機もパンパンに詰め込むのはやめましょう。乾きが悪くなります。

音が静かな洗濯機を選ぶ

一人暮らしはマンションが多く、どうしても静音性は下がります。

また部屋が狭いため音が響きやすいのが難点です。

できるだけ音が静かなのを選んだほうが、
トラブルを避けるためにはいいでしょう。

また夜を避けるなど音についての周りへの気配りはぜひほしいところです。

一人暮らしで洗濯機を選ぶ時に注意をしておきたいポイントに関連する記事

Copyright(c) 2014独身女性の人生設計 All Rights Reserved.