30代独身女性の恋愛事情

ハート
最近は女性でも結婚だけに縛れない生き方も多くなってきています。
とは言っても、30代で結婚をしていないと周囲の目は気になるものです。

そんないわゆる三十路を越えた女性達の恋愛事情について調べてみました。


1.結婚を考え、恋愛に慎重になってしまう女性

30代になるとこれまでのような恋愛が中々できなくなってしまうという声があります。
10代や20代の時は気に入った男性がいればとりあえず付き合ってみるということもできましたが
30代になるとやはり今後の事を考えてしまい、慎重に相手を選んでしまうようです。

また、相手もそういう気持ちがあるのか、中々気軽に誘ってこないということもあると聞きます。
もし結婚をする気があるならば、30代というのは1つの大きなターニングポイントとなるので
逃がさないという気迫が相手にも伝わって来てしまうのかも知れません。

2.独身ということを隠すようになる女性

中には独身ということをあまりおおっぴらに言わない人もいます。
「結婚は?」と聞かれた時に「ああ、まあね」などと言葉を濁してやりすごすといったものです。

相手も確かにそう言えば察してくれてあまりその話を持ちかけないようになりますが
そういうのもやはり寂しいもの。

30代だったら結婚をしているはずという固定観念から隠してしまうというもののようです。
中には「結婚しない」宣言をする女性もおり、どちらが良いかはその人の想いになりますが
どちらにせよそこまで肩を張らずに自然体で恋愛へと向き合うと良いのではないでしょうか。

3.婚活を熱心にする女性

ここまではあまり結婚に積極的でない女性のタイプをご紹介しましたが「絶対に結婚をするんだ!」と気構える女性もかなりの割合でいます。

ただ、多くの場合これまでの恋愛経験からどうしてもそれまで以前の男性よりも良い人を見つけたいという気持ちで「年収600万円以上、イケメン、早慶以上」などと理想が高くなってしまいがちです。
40代になるとこうした理想も少し現実的路線へと落ち着くのですが、30代はまだ最後のチャンスとして夢をつかみ取るという気持ちの女性が多いです。

ただ、実際にはそうした3高が揃っている人というのは中々居らず、いても奪い合いになってしまうので競争率が高い場合がほとんどです。


ということで30代独身女性のタイプ別の恋愛事情をご紹介しました。
今回はちょっと悲観的な話ばかりになってしまいましたが、もちろん30代で良い恋愛をし結婚をするという方も多くいます。結婚をしたいという方は男女共に多いので是非良い恋愛をしてください。

タグ: , ,

30代独身女性の恋愛事情に関連する記事

Copyright(c) 2014独身女性の人生設計 All Rights Reserved.