子供が欲しい独身女性はどうするべきか

子供
子供が欲しいけれども結婚するパートナーがいないという女性いらっしゃるかと思います。

出産をするにもそろそろ年齢としてもギリギリの状態となっている。
結婚はしたくないけど子供は欲しい。
結婚もしたいし子供も欲しいけれど相手がいない。
そのような場合、どうすれば良いのでしょうか。


1.父親となる人物を探す

結婚をするにしてもしないにしても、実の子供が欲しい場合には父親となる相手が必要になります。

そうした男性が欲しいけれども相手が見つからないという場合はどうしたら良いでしょうか。

1つの方法は婚活です。
街コンサイトで街コンに参加してみることやユーブライドツヴァイといった結婚相談サイトで相手を見つけるといったことが考えられます。

結婚をするか否かは別として、こうした場所には同様に子供が欲しいという男性がいる確率も通常の場所よりも高くなります。

このような場所で、自分の理想となるスタイルに合った男性を見つけるといったことを考えてみてはいかがでしょうか。

2.周囲の人に相談をする

結婚相談所などを使わずに周囲の人に相談をしてみるという方法もあります。

周囲の人であれば自分の考え方などを理解している可能性があり、自分に最適な方を紹介してもらえる可能性があります。

この時に大切なことは、きちんと自分の状況と理想を伝えることです。変にカッコつけてしまうと結果自分の理想とは程遠い方を紹介されてしまうということもあります。
恥ずかしいと感じることもあるかもしれませんが、自分の人生がかかっている場面です。自らの理想を追い求めるために必死に努力をすることが求められます。

3.すっぱりと諦めて他の人生を考える

どうしても相手が見つからない場合にはいっそのこと諦めてしまうことも1つの選択です。

一度すっぱりと諦めてしまうと、何故以前はあんなに必死だったのかなどこれまでの自分を客観的に分析することができるようになります。

冷静に考えた所でやはりどうしても子供が欲しいという場合にはまた再度挑戦することも良いですし、諦めたことによってこれまで狭い視野で見ていた世界が広がって他の道でも十分自分の人生が幸せになることが分かったということもあります。

結婚、子供といった女性にとって重要なパートですが、そこについてどうするかを真剣にかつ比較的自由に考えられる今の時代だからこそ、どうするべきかを自分の手で決めていく必要があります。

タグ: , ,

子供が欲しい独身女性はどうするべきかに関連する記事

Copyright(c) 2014独身女性の人生設計 All Rights Reserved.