既婚男性にばかりモテて、独身男性が寄ってこないと嘆く状況を卒業するためのコツ

「既婚男性にばかりモテて、独身男性が寄ってこない!」という悩みを聞くことがあります。

独身女性としては、既婚者からいくらモテても
結婚にはつながりませんし、「オヤジキラー」などとよからぬ噂を立てられ、ますます独身男性が遠ざかっていく…なんてことになりかねません。


そんな状況を卒業し、
独身男性にモテるようになるにはどうすればよいでしょうか。

既婚男性に対してガードを固める

既婚男性は“危険性が少ない”と思い込んでいませんか?

家庭のある男性は、そう簡単に妻以外の女性に手を出してこないだろう、と。

その安心感が、既婚男性に対してガードを甘くして、
付け入る隙を与えてしまっていたり、既婚男性をその気にせるような言動を無意識のうちにしているのかもしれません。

既婚男性には、独身男性以上に警戒心を持つくらいの方が良いかもしれません。

派手さを封印する

胸元のあいた服・素足・ボディラインが出るような派手なファッションの女性、少しエッチな会話に混ざれる女性は、草食系が多いといわれる若い独身の男性には敬遠されがちです。

しかし既婚男性にとっては「ちょっと遊んでみても大丈夫そう」と思われてしまうこともあります。

見た目の派手さやエロさは少し控えめにした方がよさそうです。

アネゴ肌は独身男性を遠ざける

会社で、後輩を熱心に指導しているときなど、厳しい言い方をしてしまったり、面倒見が良すぎてアネゴ肌に見られてしまったりしていませんか?アネゴ肌の女性は、同世代の独身男性には、近づきにくい存在だと敬遠され、結果的に既婚男性にばかりモテることになります。

アネゴ的な姿を見せないように気をつければ、
自然と独身男性から親しみを持たれます。

結婚を意識している素振りを見せない

結婚を意識することは誰しもあることですが、それが露骨に表に出ると、独身男性が怖がって近づいてきません。

すると、自分の周囲には結婚する必要のない既婚男性ばかりということになります。
周囲には「結婚はご縁があれば…」くらいのスタンスで接しましょう。

おわりに

いかがでしたか?
思い当たる節はありませんでしたか?
既婚男性の「都合のいい女」に成り下がらないように、
独身男性と幸せな恋愛を楽しんでくださいね。

既婚男性にばかりモテて、独身男性が寄ってこないと嘆く状況を卒業するためのコツに関連する記事

Copyright(c) 2014独身女性の人生設計 All Rights Reserved.