一人暮らしに最適なテレビって?テレビ選びのポイントを解説

一人暮らしの寂しさを紛らわせてくれるテレビ。
今回はそんな一人暮らしに最適なテレビの選び方についてご紹介します。


テレビの液晶サイズの選び方

テレビのサイズは大きければよいというものではありません。

32V型は、4.5畳~6畳向け、40、42V型は6~8畳向け、
46V型は8~10畳向け、55V型以上は10畳向けといわれています。

今の部屋で大きすぎないか、
適切な距離で目に優しく視聴できるかを考えて、サイズを選びましょう。

録画機能のついている製品を選ぶ

一人暮らしでは、帰ってくるのが遅いことが多々あります。

そんなときに見たいテレビを見逃さないために、
また昼間の番組を録画してみるためにでも、録画機能つきを選びましょう。

あるとないとで大違いの製品です。
HDDレコーダーでも良いですが、録画機能がついているほうが、なにかと便利です。
リモコンもひとつで済むメリットもあります。

ブルーレイレコーダーが必要な人はこんなひと

録画した番組を保存したい人、録画の画質を重視したい人、
録画機能自体を重視したい人向けです。

すぐに録画したものを消してしまう人、
省スペースで配線をすっきりさせたい人には、
HDD内臓型一体型モデルのテレビがむいています。

一体型のほうが、省スペースになります。

リンク機能があるテレビを選ぶ

シャープ、ソニー、東芝、パナソニック、日立、三菱など、
各メーカーで、テレビとレコーダーを同じメーカーにそろえれば、
リンク機能でとても便利につなぐことができます。

違うメーカーでもつなぐことはできますが、
色味が落ちたり画質全体がダウンすることがあるそうです。

消費電力で選ぶ

プラズマテレビやブラウン管テレビなどにくらべて、
液晶テレビのほうが消費電力量が低いとされています。

新しい機種ほど、省エネの性能は上がります。
画面が大きくなるほど、消費電力は増えます。

一人暮らしの場合光熱費はできるだけ抑えたいところ。
いつもつけるテレビだからこそ消費電力にはこだわりたいところです。

まとめ:自分に最適なテレビ選びを

いかがでしたか?電気屋さんに行くとたくさんのテレビが置いてありますが、
よく見るとこんなに違いがあります。

あらかじめ機能を絞って、自分のほしい機能を明確にした上で、電気屋さんに行きましょう。

一人暮らしに最適なテレビって?テレビ選びのポイントを解説に関連する記事

Copyright(c) 2014独身女性の人生設計 All Rights Reserved.