生涯独身になりそうな有名芸能人の結婚観を学ぶ

花束

生涯独身となってしまうことが怖い女性も結構いらっしゃるのではないでしょうか。

「老後やお金とか色々心配・・・一人で寂しくならないか」などと考えてしまうことも多いかと思います。

そんな時は、生涯独身を貫く有名人の結婚に関しての考えを学ぶと良いかもしれません。


1.黒柳徹子の場合

1933年8月9日生まれで2014年1月時点で80歳となった黒柳徹子さん。

日本を代表する有名な女性ですが、
生涯独身を貫いています。

ゼクシィのCMによると「今までに2、3回、結婚してもいいかなって思ったことあるのよ」と語っています。

また彼女の冠番組である「徹子の部屋」においては
「結婚をしようと思ったこともあったがタイミングなどの関係で結婚には至らなかった」といった趣旨のコメントをしています。

ということは結婚自体には否定的ではないものの
タイミングなどによって結婚をすることがなかったということの様です。

但しそうしたタイミングを逃してしまったことはあるものの、
「私は結婚していないけれど、結婚していてもいなくても、今の私であることには変わりはない」とも語っており自分という存在がしっかりと立っているため結婚をしてもしなくても変わりはないといったことを語っています。

2.片平なぎさの場合

2時間ドラマに良く登場する女優、片平なぎさ。
彼女もまた50歳を過ぎた現在でも独身です。

オーディション番組『スター誕生!』に出演、合格して芸能界デビューをした彼女ですが若いころには専業主婦願望があったとのことです。

しかし、片平なぎささんの世代の女性には見られるものとして
恋愛よりも仕事を選んだ結果結婚には至らなかったようです。

元々アイドル歌手としてデビューした彼女は
当時のアイドルの掟として恋愛禁止となっていました。

そのようなこともあり、中々恋愛をして結婚ということは難しい状況だったようです。

そんな彼女の結婚に関する考えとしては下記の様なコメントを残しています。
「女に生まれたのに結婚もせず、子供も作らず、怒られるかもしれませんが、正直この年になって申し訳ないぐらい自由で楽しいんです。それは仕事だけじゃなくて、自分の時間を楽しみ生活をすることも含めて、今とてもバランスがいい」

黒柳徹子さんも片平なぎささんも自分を持っているため結婚についてをせずとも幸せになれるといったことの様ですね。

もし生涯独身かもと不安になっている女性がいらっしゃいましたらこすいた独身を貫きとおした有名人の生き様を学ぶのも手かもしれません。

生涯独身になりそうな有名芸能人の結婚観を学ぶに関連する記事

Copyright(c) 2014独身女性の人生設計 All Rights Reserved.