彼氏と別れたい時にスムーズに別れる方法

彼氏と別れたい時に、何のおとがめなく別れることができたらスッキリしますよね。

もちろんお互いが了承し合って別れる場合は、
友人同士で仲良くできるといったケースもありますが、
基本的には男女が別れるときはどちらかが振ったり振られたりするものですので、
スムーズに別れるということは難しいことが多くなります。

ただ好きな人ができてしまったり、
そもそも彼氏のことが嫌いになったりと、
どうしても別れたいという状況はあるものです。

こんなときに彼氏に極力嫌な気持ちをさせずにすんなり別れる方法ってあるのでしょうか。


自分から「別れよう」と言わずに別れる

まず最初に押さえておきたいのが、
別れるといってもそんなにすぐには別れることはできないということです。

もしスムーズに別れたいのなら短時間で別れることを考えるより、
じっくり相手を傷つけない言葉を選んで別れざるをえない流れへと持っていきましょう。

その一番望ましい流れとして自分から別れてくださいと振るのではなくて、
相手の男性に「別れて欲しい」と言わせることができれば、
こじれることなくスムーズに別れることができます。

その上で、彼氏にはもう気持ちが無いんだということを行動で示してみましょう。

行動から彼のことに気がないことを示す

デートや食事の約束を守らなかったり、
大胆に遅刻したりメールや電話が来ても返さなかったり遅らせるというふうに、
何かしらアクションを起こします。

そういったあからさまに相手に迷惑をかけてしまう行為に抵抗や罪悪感を感じるといった場合は、
自分の気持ちに素直にそっけなく振舞ってみたり、
約束事も友人との約束を優先したりしてみるのはどうでしょうか。

やがて彼の方から、気持ちがないなら別れようと言ってくるかもしれません。

こういった時間をかけた方法があまりに面倒だと感じる場合は、
いっそのこと「好きな人ができてしまった」とストレートに告白してみることも方法としてあります。
かえってスッキリ別れることができるかもしれません。

ただ、このときに注意しておくべき点が
浮気をしたようにだけは見せないこと。

スムーズにどころが喧嘩のもととなってしまうので注意してください。

タグ: ,

彼氏と別れたい時にスムーズに別れる方法に関連する記事

Copyright(c) 2014独身女性の人生設計 All Rights Reserved.