独身女性が寂しい気持ちを解消する方法

30代、40代の独身女性は20代の頃とは違い親しい友人も次々と結婚して家庭を築き、
そのうち付き合いもなくなって一人で過ごす事が多くなっていきます。

一人で過ごす事に慣れている独身女性であってもやはり寂しい時もあります。
そんな独身女性の為に寂しさ解消方法をいくつかご紹介します。


ペットを飼って寂しさを解消する

独身女性がペットを飼うと婚期を逃すと言いますが、それはあながち嘘ではありません。

ペットを飼うことで自宅に早く帰りがちになる為、
飲み会などでのせっかくの恋愛のチャンスも逃しがちになります。

しかしペットがいれば自宅に誰かがいるという気持ちや
好きな時にコミュニケーションをとることができるという点で寂しさは薄れていきます。

うさぎを手軽に飼う

働く独身女性は、一人暮らしの方も多いかと思います。
またペット禁止のアパートやマンションに住んでいる方も少なくないでしょう。

そんな方にお勧めなのはうさぎです。
犬や猫は禁止でもうさぎのような小動物はOKと言うアパートやマンションは意外と多くあります。

うさぎは鳴きませんので、騒音トラブルになることもありません。
犬や猫に比べて、体がコンパクトなので、狭い部屋でも十分に飼育可能です。

ペットの世話で何が一番大変なのかと言いますとやはり排泄物の処理です。
うさぎの糞は犬や猫と違いコロコロとした丸い形でしっかりと固まっていて乾燥している為、
触っても手が汚れる事はありません。

また犬や猫、私たち人間の便のように嫌な匂いがくしません。
またうさぎの糞は良い肥料にもなるそうです。

ですので排泄物の処理も犬や猫と比べるととても楽です
。初期費用はかかりますし(小屋や食器類etc)夏に弱いうさぎはエアコンが必須になりますので電気代はかかりますが、
上手に飼えば犬猫に比べて寿命が短いうさぎも長生きさせる事が可能です。

うさぎはとても愛らしく、名前を覚える事もトイレを覚える事も出来る賢い動物です。
種類やカラーも豊富で自分の好みのうさぎさんにきっと出会えるはずです。

30代の独身女性こそ恋をしてキレイになれる休日を

ペットOKの所に住んでいるなら猫も一人暮らしの女性にはお勧めです。
猫は独立心が強い動物です。
犬と違い、孤独を愛します。

同じく自立したおひとり様を好む女性にはぴったりかもしれません。
勝手気ままですが、飼い主が落ち込んでいるときはそばに来てずっと寄り添っていてくれる事もあります。

犬と違い、散歩に連れて行く必要がありませんのでその点で楽でもあります。
自分だけで遊ぶのも得意ですので、少し留守をしても大丈夫。

キャットタワーや遊び道具は用意してあげましょう。
またペットの猫は爪を切ってあげることで、壁を引っかいたりすることも減りますのでお勧めです。

猫にも様々な種類がいますので、自分に合った猫も見つけやすいでしょう。
シンガプーラなどは猫の種類の中で最も小型の猫です。
まるで大きくならない子猫のようなコンパクトな体が特徴です。小さな顔に大きな瞳が愛らしい猫でお勧めです。

人のぬくもりを感じて寂しさを解消する

本当に寂しいと感じてしまう時は、独身のまま、老後を迎えた時ではないでしょうか?
人は誰しも一人では生きられません。
必ず誰かの助けが必要になる時が訪れます。

周りに誰かがいるだけで、心強いものです。
人には人の温もりも大切です。老後になれば尚更です。
孤独死にならない為にも今からその為の準備をしておきましょう。

家族や友人との良い関係を持ち続けておく

段々大人になると仲の良かった兄弟姉妹・両親や親戚とも距離を保ちがちになることも多くなります。

また友人などが結婚することで新しい家庭を築き連絡先も変わったことなどから
、関係が自然消滅してしまうこともよくあります。

ですが、本当に大切に思う家族や友人がいるならなるべくお盆やお正月などは実家に帰って、
両親や兄弟姉妹と一緒に過ごすようにしましょう。

休日には家に篭りがちにならず、友人と過ごす事も大切です。
自分は一人ではないのだと実感することで、寂しさも自然と消えていきます。

趣味や習い事で人とつながり寂しさ解消

趣味に没頭することで、寂しさが紛れる事があります。

また習い事すれば多くの人と知り合うきっかけにもなり、
老後孤独にならない可能性が生まれます。

老後になっても茶飲み友達になって、老後の孤独感も軽減できます。
また趣味や習い事を通じて、出会った男性と結婚できる可能性もあります。

結婚して旦那さんを得なくてもただ恋人を作るだけでも十分寂しさからは逃れられます。

独身女性が寂しい気持ちを解消する方法に関連する記事

Copyright(c) 2014独身女性の人生設計 All Rights Reserved.