なぜ深津絵里さんは結婚をしないのか

深津絵里

「踊る大捜査線」における恩田すみれ役や、
2015年に公開される映画「寄生獣」にも出演が決まっている深津絵里さん。

容姿端麗な彼女も2014年1月11日に41歳となりました。

いわゆるアラフォーとなる彼女はいまだに独身をつらぬいていることでも有名です。

全国区の知名度を誇り
いくらでも相手がいそうにも関わらず結婚をしないで独身として生きている深津絵里さんを
格好良いと考える方も多いのではないでしょうか。

ではなぜ深津絵里さんは結婚をしないのでしょうか。


1.経済的に男性に頼る必要がない

一つ考えられることは、まず経済的な面です。

すごく現実的な話となってしまいますが
結婚をしている女性の中には経済的な面で
パートナーとの結婚を選んだという方もいらっしゃるかと思います。

深津絵里さんの場合、そうした面で考えると
いくつものドラマや映画、CMなどに出演しており
経済的な面でしっかりと独り立ちされていると推測されます。

そうなると経済面の問題から結婚をするという
選択肢は特に必要なくなります。

2.釣り合う男性が現れない

多くの有名な作品に出演をしている彼女。

そのため自らに釣り合う男性となると
かなりの人気俳優となってしまいます。

結婚には相手の実績などは関係がないかもしれませんが
もし自分と釣り合うレベルの男性を、と考えると
このクラスの女性の場合はそもそもの選択肢が
かなり少なくなってしまいます。

活躍をしている深津絵里さんだからこそ
相手へ求めるハードルが高くなってしまう可能性は大いにあります。

3.単純に結婚願望がない

とはいえ、彼女の様な活躍される女優となると
多くのアプローチがあるはずです。

それにも関わらず結婚の情報がないということは
深津絵里さん自身が結婚に対して特に願望がないということが考えられます。

経済的にも独り立ちしていて、
全国に名前が知られるほどに有名となっている現状を考えると
結婚をせずにこのまま進んでいくということも選択肢としては十分考えられます。

そうなるとかっこ良く生きている
独身女性にとってのロールモデルとなるかもしれませんね。


真相は深津絵里さんだけしか分かりませんが、
「なぜ結婚をしないのか」ということを知りたくなってしまう魅力を持った方です。

今後どのような人生を描いていくのか、注目ですね。

なぜ深津絵里さんは結婚をしないのかに関連する記事

Copyright(c) 2014独身女性の人生設計 All Rights Reserved.