独身フリーターで一生を過ごすことが不安な時の対処法

たそがれる女性

独身でフリーターでいることに不安を感じてしまう方いらっしゃるかと思います。
好きな時に働くことが魅力ですが収入が安定しないことや年齢を重ねるにつれて仕事がなくなってしまうことがあります。
そうした独身でフリーターで一生を過ごすことに不安を感じる時の対処法について考えてみます。


1.就職先を探してみる

フリーターでいることに不安を覚える場合にまず考えられることが就職をすることです。
特に2014年時点では景気が以前よりは回復しており、求人数もかなり増えています。

確かにフルタイムで働くということは身体、精神的にこれまでよりも負荷がかかってしまうことになりますが
安定した収入を得て不安を取り除きたいという場合には就職ということも考えてみてはいかがでしょうか。

年齢や職歴的に就職が難しいという場合でも
中には未経験、年齢不問といった求人もありますので仕事内容を聞きに行くなどの行動をとってみるのも良いかと思います。

女性の転職サイトとして有名なとらばーゆなど女性に特化した転職サイトを活用することで
自分の条件にマッチした案件を探すことができるようになります。

2.結婚相手を探してみる

独身でフリーターという状況の独身であるということをなくしてみるのはどうでしょうか。

周囲に良い人がいないという場合でも最近はインターネットの普及によって
結婚相手を見つけることに特化したサイトであったり
街や商店街などが主催する街コンなども開催されています。

独身の気軽な状態でずっといたいということもあるかと思いますが
それでは将来が不安と考えるならば、一度そうしたパートナーを探してみるといったことも
気持ちの切り替えなどができ、気分としてリフレッシュされることがあります。

3.気楽に生きていけているということで楽観的になる

不安ではあるけれど独身というステータスもフリーターという働き方も捨てたくはないといった方は
現状に何かしらのメリットを感じているということかと思います。

そういった場合には現在の不安な状況よりもメリットが大きいのが現在の状態であると気持ちを切り替えていくと良いでしょう。
ずっと一緒にいる相手もなく、好きな時に働くことができる状態が
一番気楽であるといった場合にはこれを続けていくことこそが人生で一番の選択であると考えて
不安という気持ちを解消してしまうことがオススメです。

さいごに

ある程度の年齢になってくると、どうしても独身でフリーターという状態を不安に思ってしまう時が男女問わず起こってしまいます。
そんな時は独身という状況かフリーターという身分のいずれかを変えてみるといったことや
逆に開き直って楽しく生きていくといったことが重要になります。

独身フリーターで一生を過ごすことが不安な時の対処法に関連する記事

Copyright(c) 2014独身女性の人生設計 All Rights Reserved.