転職をしたい・・・と働く女性が思った時に実行すべき準備とは

働く女性

女性の社会進出は右肩上がり、
いまや寿退社なんて死語とばかりに、
女性も男性同様キャリアを積んで仕事を続けていく時代です。

そんな時代だからこそ、自分のキャリアアップのため、
転職を考える女性も少なくありません。

それ以外にも職場の雰囲気であったり人間関係でも
辛くなって転職を考える女性も多いのではないでしょうか。

ですが、いい転職先があるのか、
これまでのキャリアを活かすことができるのか不安も付きまとうのが転職です。

今回は、女性が転職を成功させるためのポイントをご紹介していきます。

転職をする前に、現状をよく考える

転職したい理由はなんですか?

「自分の評価が低い」「やりたい仕事ができない」
「残業が多すぎる」「人間関係がつらい」「待遇が悪い」など、
今の仕事での不満を一度書き出してみましょう。

そうすることで、「収入が減っても自分の時間を大事にしたい」だとか、
「待遇よりも本当にやりたい仕事がしたい」など、自分が仕事において大切にしていることが見えてきます。

そして書きだしたところで
本当に今の会社でそれは実現できないことなのか、
良く考えてみてください。

上司と掛け合うことで解決できるかもしれません。

それでも、転職することでしか実現できないと確信できてから、
転職を考えると良いでしょう。

「ただ何となく辞めたい」という理由なら、
辞めてから後悔することになりかねません。

転職を成功させるには強い決意と、
はっきりとした転職の目的が必要です。

転職先に求める条件を絞る

結婚相手を探すのも、転職先を探すのも同じ、
求める条件を細かく上げるのは失敗の元です。

絶対に譲れない条件を多くても3つくらいまでに絞って探しましょう。

あまりに条件が多いと、求人情報を見ても、
何を重視したらよいのかわからなくなり、
どこも良く見えたり悪く見えたり、混乱してしまいます。

転職したい会社のことを調べる

転職したい会社が見つかったら、
その会社の情報を集めましょう。

上場している会社であれば
その株の動きや財務状況を把握しておくことは重要なポイント。

転職してすぐに会社が倒産なんてことのないように。

長く働くつもりの人は出産、育児などの女性ならではの制度も
きちんとチェックしておきたいですね。

女性の転職活動は自分と向き合うチャンス

転職活動は、それまでの自分の仕事と自分自身を見直し、
よく知ることができる貴重な経験です。

じっくりと自分と向き合い、未来につながる転職をしてくださいね。

転職をしたい・・・と働く女性が思った時に実行すべき準備とはに関連する記事

Copyright(c) 2014独身女性の人生設計 All Rights Reserved.