30代独身、恋人いない女性がこれから結婚するためのコツ

30代で独身な女性の中には「これまで彼氏は何人もいたけど結婚まではいかず、今は彼氏がいない」という方もいれば
「これまで彼氏もできたことがないし、ちょっとした恋愛なんかもしたことがない・・・」といった方もいるかと思います。

もちろんこれからの将来のことを考えると、
一人より結婚相手がいたほうが安心ですよね。

まわりに友人がたくさんいるから大丈夫なんて方も中にはいるかもしれませんが、
好きな相手がいないだけでやはり本音は相手がいるにこしたことはないと考える女性も多いのではないでしょうか。

今回はそんな30代の女性で現在彼氏がない方が
結婚をするためのコツについてご紹介致します。


周囲の友人に紹介してもらう

まずは、自分にあった異性の方を見つけることが大切です。

もし現状好きな男性がいないという場合や、
まわりに異性の男友達なんてほとんどいないといった方は同性の友人から男性の方を紹介してもらうのが良いでしょう。

友人なら「ちょっと紹介してくれない?」と軽く言えば紹介してくれるかもしれません。
紹介してもらうことができたら、まずはメールや電話から相手のことを知ったり自分のことを素直に話したりして、
お互いの距離を自ら縮めていきましょう。

この段階では、できるだけ積極的にいろいろ話したり、
相手に質問したり興味を持っていることを示すのが好ましいです。

メールの段階で消極的になってしまっては、元も子もありません。
それから、少しでもお互いに信頼関係が生まれたら
今度は友人を介して3人で実際に会ってみましょう。

友人が一緒ですので安心が生まれます。
1度実際に会って話をするとまたさらにお互いの距離が縮まっていきます。

実際に会ってみてイメージが違ったら?

もちろん実際にあったら雰囲気が思っていたイメージとぜんぜん違ったなんてパターンもあるかもしれませんが、
あくまで友人が紹介してくれた人ですので、
まだ諦めることなくもう少しお話してみましょう。

ここから予想以上に相手のことに興味を抱いてきたり、
相手が自分に興味を抱いてくれるかもしれません。

出会いというのは、こういうひょんなもので、
また結婚するに至るまで意外と早かったりします。

付き合ったら結婚に向けて動き出す

結婚を目的にしてお付き合いをするのであれば、早めにその旨を伝えましょう。

結婚を前提と考える人しか寄ってこないので
逆にフィルターをかけることができます。

もしお付き合いができた場合には後は結婚へ向けて一直線に進みましょう。

リミットが迫っていると思い無理に結婚へ向けて妥協をする訳ではなく
あくまで結婚をしたいと考えた相手と進められる様にしていきましょう。

タグ:

30代独身、恋人いない女性がこれから結婚するためのコツに関連する記事

Copyright(c) 2014独身女性の人生設計 All Rights Reserved.