結婚相談所を選ぶ時のコツと3ステップ

30代になると、結婚問題は避けては通れません。
これまでの生活で新しい出会いが期待できない場合は、
結婚相談所を利用するというのも一案かもしれません。

気軽に試せないのでじっくり考える

一口に結婚相談所といっても、
料金やサービスは本当にピンからキリまであります。

ただ料金については入会金数十万円、月額数千円~数万円といった形式がほとんどで
中々気軽に試すことはできません。

ですので、どのような結婚相談所を選ぶかということは
事前にじっくりと考えていく必要があります。
それではどのように選べばいいでしょうか。

1.パンフレットを規模に関係なく集めてみる

まずはネットなどで結婚相談所と検索し、
幾つか相談所をピックアップします。

その際は、誰でも名前を知っているような結婚相談所だけでなく
大手、中堅、中小と規模を変えて、それぞれ相談所を探しパンフレットを送ってもらいましょう。

なぜ規模を変えていくのかというと
結婚相談所はCMや広告を多くやっているところでなく中小のあまり名前が知られていないところでも、
良心的で誠実な対応をしてくれる結婚相談所があるからです。

基本的には自分の伴侶となる異性が1人でもいれば
結婚相談所への申込みは成功となるため規模に惑わされずに
懇切丁寧に相手を見つけてくれるところを選ぶと良いでしょう。

2.結婚相談所のコンセプトで比較する

パンフレットを送って貰ったら、
どのようなコンセプトでその紹介所が運営されているのかをよく読んでみましょう。

中には入会するとすぐにいい御相手を紹介され、
すぐに結婚に結びつくというような紹介文が掲載されているパンフレットもありますが、
実際の出会いというのはそれほど単純なものではありません。

入会したら出来るだけ出会いの機会を作ってくれ
面倒見のよい相談所を選ぶと入ってからの不安も解消されていきます。

3.入会前に実際に相談員と話してみる

まためぼしい紹介所が見つかったら、
正式に入会する前に足を運び、相談員の方と話をしてみることも大切です。

実際に会うことによりその相談所がどのような雰囲気なのか、どんな人が相談員なのかが分かります。

強引に入会を勧めてきたり、うまい話ばかりをする相談員には注意が必要です。

まずはこちらの話をじっくり聞いてくれるか、その後も親身な相談に乗ってくれそうかどうか
という観点で相談員をチェックしましょう。

またあまり高額な入会金や年会費を取るような相談所にも要注意です。
結婚にはお金がかかります
。高いお金を払えば払うほど、いい御相手が見つかるとも限りません。

そして実際に入会したら、できるだけイベントには参加して、数多くの出会いを心がけるようにしたいものです。

結婚相談所を選ぶ時のコツと3ステップに関連する記事

Copyright(c) 2014独身女性の人生設計 All Rights Reserved.