年上の男性と恋愛関係になるために頑張りたいコツ

年上の男性って、頼りがいがあって、包容力があって素敵ですよね。

ですが、憧れの先輩がいるけれどどうやって接すれば良いかわからない、子ども扱いされて相手にしてもらえない…と悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、年下の男性へのアプローチの仕方について考えていきましょう。

自分の若さをアピールする

年上の男性にとって「若さ」はそれだけで大きな魅力です。

若々しい肌をきちんとケアして、薄めのメイクで、笑顔で『おはようございます!』や素直な返事など、年下ならではのフレッシュさをアピールしましょう。

ダルそうにしていたり、寝不足でクマを作ったりしてはだめですよ。

年上の相手を褒める

男性は褒められるのが大好きな生き物です。

ましてや、年下の女性からならなおさらです。

「頼りになりますね」「さすがですね」「そういうところ尊敬してます」などといったフレーズで、男心をくすぐりましょう。

ただしむやみに褒めすぎると効果が薄れるのでポイントを絞りましょう。

年上男性に相談ごとを持ちかける

男性には頼りにされたいという願望があるものです。
上司や先輩を頼って相談できるのは、年下女性の強みです。

相談という形をとることで、二人きりで話せますし、悩みを共有することで、二人の距離がグッと近づきます。

また、「○○さんにしか話せないんですけど…」と、ほかの人ではなく、あなたを頼りにしているんですよ、ということを強調すると、さらに効果が上がります。

年上好きをアピール

年下女性に対して、「自分は恋愛対象外だろう」と男性側で勝手に判断しているケースもあります。

「私、年上しかダメなんですよ」と恋愛対象であることをアピールすることで、見方を変えてくれるかもしれません。

また、意中の彼と同年代の俳優さん(できれば彼と似た雰囲気の)を「好きなタイプ」というのもいいですね。

年下男性では味わえない年上男性との恋愛

年上男性の心をがっちりとらえて、年下や同年代では味わえない、素敵な大人の恋愛を楽しんでくださいね。

年上の男性と恋愛関係になるために頑張りたいコツに関連する記事

Copyright(c) 2014独身女性の人生設計 All Rights Reserved.